第24回アンタレスステークス(GIII)2019年のトレンド競馬予想!外厩情報や生産ファーム、ジョッキ-、調教、馬場状態、血統などから徹底考察。

トラックマンDです(^^)
アンタレスステークス2019を考察していきます。

1.アンタレスステークスのレース傾向
2.出走予定馬の外厩情報・調教情報・レース適性
3.レース予想

1.アンタレスステークスのレース傾向

アンタレスステークスは阪神のダート1800Mで行われるダート重賞です。

過去にはゴールドアリュールがフェブラリーSを制した後に59キロの酷量を背負いながらも貫録勝ちしたレースで、ブレイク前の大物候補の参戦も多く、タイムパラドックスやホッコータルマエ、アウォーディーなど、このレースを制した後にダート界の主役へと躍り出た馬も多数いる注目のレースです。

2.出走予定馬の外厩情報・調教情報・レース適性

G1チャンピオンズカップでルヴァンスレーヴには完敗したものの、最後方から上がり3ハロン34.4の剛脚を見せたウェスタールンドが人気の中心となると思います。

現在分かっている外厩情報と調教情報を挙げていきます。

■ノーザンFしがらき
「ウェスタールンド」
4/7 栗東坂路 58.2 43.1 28.0 13.6
評価:A-
今年初戦となるが、しがらきでしっかり馬体を作ってきている。
まだちょっと太め感があるのでもうひと絞りあれば。

「ピオネロ」
「ザイディックメア」

■吉澤ステーブル-EAST
「ミッシングリンク」

■吉澤ステーブル-WEST
「ナムラアラシ」

■三重ホースTC
「メイショウスミトモ」

■グリーンウッド
ドライヴナイト

3.レース予想

人気馬の信頼度が高く、比較的固く収まる傾向のあるこのレースですが今年は人気が割れていますね。チャンピオンズカップで後方一気で2着に入ったウェスタールンドも人気の一角ですが、このコースは先行馬が有利なのでここはバッサリ切ります。

本命とするのは、前走は負けてしまい今回は人気を落としているが自在性もあり地力もあるこの馬にします。

◎本命はLINE@で当日14時に配信します!

  @uwr3038i   ←友達追加してください☆

対抗グリムを挙げます。

単穴にはヒラボクラターシュを挙げます。

以下、印です。
→LINE@で14時に配信します
○グリム
▲ヒラボクラターシュ
△アナザートゥルース

 トラックマンDの買い目 
【馬連】2点
◎→○▲
【三連複一頭軸】3点
◎→○▲△→○▲△



競馬ランキング

【LINE@で本命馬を配信します!】
@uwr3038i
☆友達追加お願いします☆



Twitterで最新情報をGET!
@COM83481263
フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です