第50回読売マイラーズカップ(GII)2019年のトレンド競馬予想!外厩情報や生産ファーム、ジョッキ-、調教、馬場状態、血統などから徹底考察。

トラックマンDです(^^)
今年は小頭数ながらG1馬が3頭と豪華なメンツが揃いましたね。
その他も実績のある馬が出走してきているので、混戦模様ですがダノンプレミアムがやはり頭一つ抜けているでしょう。
ここ数年の傾向として一番人気馬が勝っていないというデータがあるので、3連単で馬券的な妙味を狙うのもアリですかね。

では、マイラーズカップ2019を考察していきます。

1.マイラーズカップのレース傾向
2.出走予定馬の外厩情報・調教情報・レース適性
3.レース予想

1.マイラーズカップのレース傾向

マイラーズカップは京都外回りの芝1600Mで行われるG1安田記念の前哨戦です。

スタート地点から3コーナーまでの距離が長いコースなので、それほど前半は忙しくはならないでしょう。3コーナー半ばから下り坂となるので一気にラップが早くなり、直線での瞬発力勝負になる傾向があります。直線では馬群がばらけて内が空く場合が多いが、今年は小頭数なのでそれほど内を意識する必要はないと思うが、この時期の京都の馬場は終始インコースが良い状態が続くので、インを器用に立ち回れる馬が勝ちにつながっていくでしょう。

2.出走予定馬の外厩情報・調教情報・レース適性

やはりダノンプレミアムが人気の中心になるでしょうが、実力馬たちも外厩でしっかりと仕上げられてきていると思われるので、調教情報を交えてしっかりと馬の調子を見抜いていきたいです。
現在分かっている外厩情報と調教情報を挙げていきます。

■ノーザンFしがらき
インディチャンプ

■信楽牧場
インディチャンプ

■吉澤ステーブル-WEST
ケイアイノーテック

■栗東ホースクラブ
トーアライジン

■グリーンウッド
パクスアメリカーナ

■宇治田原優駿ステーブル
モズアスコット

3.レース予想

今年は小頭数でダノンプレミアムが人気の一本かぶりで馬券的妙味が全くない感じですね。
ここでダノンプレミアムを切れる要素がないので今回の予想は順当にいく感じですね。
本命にするのは致し方ないこの馬です。

◎本命はLINE@で当日14時に配信します!

  @uwr3038i   ←友達追加してください☆

対抗にはパクスアメリカーナを挙げます。
川田騎手から藤岡騎手に乗り替わりだが、馬の能力的にはマイル実績は十分ですし馬券には絡んできますね。

単穴にはインディチャンプを挙げます。
開幕週の京都は時計が出そうですし、ある程度前に行っていないと後ろからは届かないと思いモズアスコットと迷いましたがこちらにしました。

以下、印です。
→LINE@で14時に配信します
○パクスアメリカーナ
▲インディチャンプ

 トラックマンDの買い目 
【馬連】2点
◎→○▲
固いレースだと思いますので点数少な目に厚めで勝負です!


競馬ランキング

【LINE@で本命馬を配信します!】
@uwr3038i
☆友達追加お願いします☆



Twitterで最新情報をGET!
@COM83481263
フォローお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です